結婚相談所・お見合いは芦屋・神戸の婚活&結婚相談所TRUE LOVE。芦屋・神戸を中心に結婚・再婚の婚活お見合いを応援しています。婚活&結婚相談所TRUE LOVEへお問い合わせください!

ご入会・お問い合わせ

よくある質問

皆様からよく頂くご質問にお答えいたします。

ご入会の流れに関するご質問

  • ホームページを読んで、入会したいと思いました。まず、どうしたらいいですか?
  • ありがとうございます。まずは「入会の申し込みをしたい」という連絡をネットよりお申込み頂けますでしょうか ⇒ コチラ
    ネットで申し込みをされる方は、左のバナー「ご入会、お問い合わせはこちら」から、オフィシャルサイトの申し込みページへ行って、必要事項をご記入、ご送信ください。
    連絡方法にご指定がない場合はご記入のメールに返信で、ご指定がある場合はその方法で連絡をいたします。

  • 入会の面談について詳しく教えてください。
  • 近畿圏の方には大阪または神戸にて、直接お会いして1時間~1時間半程度、ご説明いたします。
    入会面談でよく利用する場所は、三宮でしたら、北野プラザ六甲荘他、駅近くのカフェ、梅田でしたら、カフェの他、ブライダルナビの店舗(お見合いの様子をご覧いただけます)も可能です。
    飲物代は各自支払いということでお願いしています。
    遠方の方には、契約書等をお送りし、お電話で説明をいたします。ご納得いただけましたら、ご記入の上ご返送ください。

  • 結婚相談所は初めてで、自分に合うかどうか不安です。
  • お気持ちお察しいたします。
    クーリングオフの制度がありますので、安心して説明を聞きにお越しください。
    入会面談ではまず、日本仲人協会や、当結婚相談所の概要をご説明いたします。
    仲人がお手伝いする場合は、仲人の経験や引き出しによって大きく左右されます。また、相性という問題もございます。
    お話を聞いて頂き、考えていらっしゃった内容と大きく違ったら、そこでお帰りになられて構いません。実際にこの時点で入会しない旨をおっしゃられ、帰られた方もいらっしゃいます。決して、無理に入会をお勧めすることはありません。
    内容を聞かれて良さそうだと思われましたら、契約書にサインをして頂きお申込みと言う形になりますが、ここでサインをされましても、クーリングオフの制度がありますので、その日を含めて8日以内(例えば面談の日が日曜日でしたら次の日曜日まで)に、「やはり止めます」というメールをして下さい。
    契約はなかったものとして、白紙に戻すことができます。

    初期費用をお預かりした場合でも、8日以内でしたら白紙撤回、返金いたしますのでご安心ください。

  • 登録して相手検索をした時、気に入った人が見つからない場合はどうすれば良いですか?
  • 仲人協会では、多くの会員の方がおいでになり、日々、ご成婚で退会される方もいらっしゃれば、新たに入会される方も沢山いらっしゃいます。
    また、ご自分では中々ピンとくる人がいらっしゃらず見つからないという方でも、当方から、趣味嗜好、結婚観もあうのではと思い、「一度、実際に会って話してみては?」とご案内したところ、お見合いをすることになり、最終的にはご結婚!ということもございました。
    写真やプロフィールなど、第一印象は大切ですが、正直なところ、実際あってみなくては、分からないのが「人」というものです。
    当結婚相談所ではシンプルコースの場合、月会費もお見合い料も無料ですので、在籍やお見合いに料金がかかりません。
    プロフィールだけではわからない部分で魅力的な方がたくさんおられます。
    単なるフィーリングや見た目やプロフィールだけで決めてしまうと、こんなはずではなかった・・・というような事もございます。
    結婚、離婚、再婚を経験した経験豊かなスタッフが、丁寧にサポートさせて頂きます。

  • 写真をどうしたらいいですか?スナップ写真でもかまいませんか?
  • その方がお持ちの要素を総合的に考えて、お話の内容を変えています。
    例えばアラフォーの女性の方で、とにかくたくさんお見合いをしたいとお考えの方でしたら、ポートレート写真やプロフィール写真を得意にしている写真館で、飛び切りの1枚を撮影されることをお勧め致します。
    やはり客観的にみても良い写真だなぁと思う写真ををお持ちの方は、異性の反応が全然違います。
    まずはお見合いをすること、会ってみることがすべての始まりになりますので、写真はしっかりしたものをご用意頂けますようお願い致します。
    当相談所でも、提携の写真館、カメラマンのご紹介はさせて頂きます。
    ただそれがスナップ写真でも、その方のイメージが素直に出ている好感度の高いものでしたら、「そのスナップ写真でもかまいませんよ」と申し上げることもあります。
    いずれにしても、いい写真を載せる方がいいには違いありませんので、可能な限り客観的にみて好感度の高い写真をご用意ください。

  • 独身証明書はどこで手に入りますか?
  • ご本人様の本籍地の自治体で発行されますので、自治体役所の戸籍係などにて独身証明書の発行手続きが出来るほか、役所のHPより所定の証明書発行依頼書に記入の上、該当する定期小為替(郵便局などで購入)、返信用封筒を同封すれば、郵送手配も可能です。
    ●大阪市の場合はコチラ
    http://www.city.osaka.lg.jp/shimin/page/0000369814.html#8
    ●神戸市の場合はコチラ
    http://www.city.kobe.lg.jp/life/registration/shomeisho/18_dokushin.html

  • 卒業証明書はどこで手に入りますか?
  • 卒業した大学や高校などの教育機関から発行されます。
    卒業後、学校統合や廃校により在籍学校が無くなった場合でも、卒業証書授与台帳保管を引き受け証明発行事務を継承した学校で発行を受けることができます。
    中途退学の場合は、退学証明書、在籍証明書など在籍期間があったことを証明する書類の発行を受けることができます。
    発行手数料はお客様負担となりますのでご了承願います。

お見合いの申し込みや受諾のコツ

  • 一度に何人の方に申し込むことができますか?
  • 原則5名までお願いしていますが、ただし、お相手の受諾数に応じて柔軟には対応させて頂きます。
    お見合いは、ほとんどが土日にお互いの都合がつくことが多いのですが、5人すべての方とのお見合いが成立すると、スケジュールの調整だけでも大変なことになります。
    ただ冒頭でものべさせて頂きましたが、お一人お一人状況は異なりますので、状態を見ながら、その方にあったアプローチをご案内させて頂きます。

  • お見合いの申し込みをいただいた方にお会いしようか、迷っています。
  • おそらく、完璧に理想の相手?とプロフィール段階で出会えることはどなたにとっても難しいかと思います。 何かしら、「ここはどうなんだろう??」と思われることもあるかと思います。
    実際に良くも悪くも、会ってみないと分からないことの方が多い!というのが私達が経験した事実なのです。
    もっとも、最初からどう考えて違う!とケースはありますし、そういったケースは除外して頂いても結構かと思います。

    ただ理解して頂きたいことは、育った環境も、生活してきた環境も異なり、違っていて当然なのです。その中でお互い大人なのですから、寄り添いながら、話し合いをしながら、コミニケーションをとって進んでいくことが大切だと思っています。

    希望通りのプロフィールの方なら迷わず受諾しますし、年齢などが希望と大きくかけ離れていれば迷わずお断りをします。
    ところが、多くの場合、「微妙」です。
    この場合は、時間が許せば、なるべくたくさんの方に会ってみていただきたいと思っています。

    プロフィールでわかることはその方のほんの一部で、結婚生活でより大切な、相性、価値観、環境、人間力(優しさ、真面目さ、努力)などは、会ってみないとわからないことです。
    いろいろな方に会ってみて、プロフィールではわからない相性はどうか、自分にはどんな方が合うのか、見定めていっていただきたいのです。
    そのために、月会費もお見合い料も無料にして、気軽に何度でもお見合いができるようにしています。

  • 現在お見合いが決まっていますが、お見合いの申し込みを続けた方がいいですか?
  • 決まっていらっしゃるお見合いの件数にもよるかと思います。
    1件だけのお見合いであれば、トータルで3件位になるまでは、お申込みを続けて頂いても良いかと思います。
    逆に、それ以上になると一旦決まったお見合いに集中して頂いたほうが良いでしょう。

    一度に多くなりすぎると、スケジュール調整もさることならが、どうしたいのか、どうすれば良いのかと言うことが曖昧になってしまい、お見合い自体にしっかりと向き合うことが出来なくなりがちです。
    3件ぐらいを区切りとして集中して頂き、「この人は良さそうかも?!」と思われれれば交際して頂き、そうでなければどんな方が自分に合うのかを見つめ直して、次のお見合いの方針を見て頂ければと思います。

  • 交際中の方がいる状態で、別のお見合いを申し込むことはできますか?
  • 別のお見合いを申し込んで頂く事はできますが、交際自体はお一人の方としてできないので、現在交際をしている方か、新たにお見合いをした方か、どなたかに決めて頂く必要はあります。

    マリッジアドバイザーからサポートもさせて頂きますので、お悩みの場合はご相談して頂ければと思います。

  • いくつか申し込みはあるのですが、なかなかお見合いが組めません。
  • 理想やお好みは実際あるかと思います。
    ただ、結婚に大切なものは、実際の相性であったりプロフィールなどでは見えない価値観、人としての優しさや良識など、会ってみなければ分からないことが多いのです。
    本当に譲れない条件以外は、枠を広げて頂き、幅広い方に申込をされることをお勧め致します。

    結婚は相手あってのことですから、価値観のおしつけになってしまっては、中々お見合いまで進まないことがあります。

お見合いから交際の流れに関する質問

  • お見合いの場所はどのように決まるのですか?
  • 日本仲人協会では、原則として、女性側の仲人が立ち会うことになっていて、女性側の仲人が場所を決めます。
    ただTRUE LOVEでは原則として、男女とも、お見合いの立ち会いをしておりません。ですのでお相手の仲人と相談した上でということになります。

    一般的には、関西圏ですと大阪駅や京都駅、三ノ宮駅などの、駅近郊のわかりやすいホテルのロビーなどを待ち合わせ場所に使います。

    ご希望により3千円の立ち会い料を別途頂くことになりますが、私共スタッフが立ち会うこともできます。
    また、お見合いの申し込みや受諾の時に「お相手のお近くまで伺います」「大阪まで来てくださるなら受諾します」などのこちら側の希望を付け加えることもできます。

  • お見合いした結果、その方と交際しようか迷っています。
  • お断りする事はいつでもできますので、一旦、交際されることをお勧め致します。
    最終的な判断はもっとよくお相手を知ってから判断されて良いでしょう。

  • 一旦交際させて頂きましたが、お断りしようと思います。
  • 仲人から相手仲人へ断りの連絡をしますので、ご安心ください。
    交際してまだ日が浅く、特に自分からお相手に伝えたいという思いがなければ、安全のため、断りの連絡は仲人に任せて頂いた方が良いかと思います。

  • 交際している方と結婚したい!と思うようになったのですが、もし断られたらと思うと、中々言い出せません。
  • その場合は、私共にお任せください。
    仲人から相手仲人に、お相手の気持ちを確認することが可能です。
    ぜひ、ご相談ください。
    プロポーズの意志が固まったら、私共で、指輪やプロポーズのご相談も承ります。プロポーズの時に指輪を渡す場合、サイズは?ということがあっても、うまく対応できる方法もあります。
    彼女の好みやサイズがわからない、という場合も、いい方法があるようです。

  
婚活&結婚相談所 TRUE LOVE
芦屋市三条町8番22号
芦屋レグノ110
JR芦屋駅/JR三ノ宮駅
芦屋の結婚相談所、婚活&結婚相談所TRUE LOVEはリーズナブルな婚活やお見合いができる結婚相談所です。 日本仲人協会に加入しているので会員数が多く安心して入会できる結婚相談所です。
結婚相談所・お見合いは芦屋・神戸の婚活&結婚相談所TRUE LOVE。芦屋・神戸を中心に結婚・再婚の婚活お見合いを応援しています。